[05]岩戸神社コース

自然あるき「岩戸コース」約4.5km(赤色の徒歩、岩戸神社コース)約5.5km(緑色の徒歩、白川発電所コース)

course05_01

course05_02

岩戸神社

内牧の畑地区から、渓谷を登ること約1km、断崖絶壁から落ちる清流の下、深山幽谷の中にあります。

神社は通称「飛佛」といい、これにまつわる任承があります。

創建は永正4年(1507)と棟札にあり大己貴神、少彦名神を祀り、
併せて南北朝時代と推定される量感豊かな阿弥陀三尊も合祀され、
今なお神仏混合の形を示す県下でも稀な神一社です。

course05_03

岩戸神社の詳細(大津町役場)